ライトターン

排泄介助の省力化に

  • 下肢関節の拘縮や床ずれ防止にも
  • スウィング機能でリハビリにも

介護保険: 福祉用具貸与(体位変換器)

ライトターン装着の活用動画

動画にて、装着方法、体位変換方法、おむつ交換方法、便器使用方法等のライトターンを使った介護テクニックを詳しく解説します。

特長

回転モーメントとテコの原理の応用で、負担なく簡単に要介護者の寝返り介助を行うことができます。
股関節を軽く開いた状態で仰臥位を保持できますので、摘便やおむつ交換を楽に行えます。
膝や股関節の不良な関節拘縮や床ずれを防止できます。
振り子で前後左右にスウィングしますので、仰向けのままで簡単に下肢の運動ができます。

使用方法


ライトターンの突起部分を足先の方に向けて倒し、凹部に乗せます。

ライトターンを回転させて起こし、両膝を両側の凹部に入れます。

ライトターンと肩を押しながら回転させ、寝返りを行います。

股間を開いた状態が保てるので、おむつ交換や摘便の負担が軽減されます。

ライトターン

サイズ W43 × D13 × H39cm
材質 クッション材:ウレタン複合材
芯材:ポリプロピレン樹脂
表材:ポリウレタンソフトレザー
重量 950g(カバー含む)
JANコード 4560232696007
TAISコード 00149-000017
価格 ¥22,500(税別)